MENU
 

口臭と自律神経失調症

 

匂いって自然に鼻に入ってきますよね。

 

別に、匂いが嗅ぎたいから匂うのではなくて、勝手に匂いがします。
ですから、いい匂いだけを嗅ぐという事は不可能 です。

 

悪臭も嗅ぎたくないけど自然に匂いがします。

 

「口臭」などによる悪臭は人に不快感を与えるだけでなく、人体に悪影響を及ぼす原因にもなります。

 

不快な気分は、自律神経である交感神経の緊張を起こし、脈拍数を増加させたり、血圧を上昇させたりします。

 

ですから、「悪臭」が長時間・短時間でも頻繁に匂いがすれば、交感神経の緊張の状態が長く続きますので、自律神経失調症になりかねません。
たかが「口臭」だと思われるかもしれませんが、「口臭」は大変な病気のもとになりえるものなのです。

 

口臭は精神的な要因で

唾液は、精神的な要因で一時的に分泌を抑制されることがあります。

 

すると、唾液中の新鮮な溶存酸素がなくなります。
このことを「嫌気的状況になる」と言います。

 

嫌気的状況が出来ると嫌気性菌が活発に活動し、口臭を発生します。
精神的なものって気持ちだけでなく、口臭にも関係するのですね。

 

皆さんリラックスしましょう。お口が臭くなりますから(笑)

 

ストレスによる口臭

 

あなたは、仕事・学校でストレスを感じてませんか?
会議・商談などストレスを感じると口臭が発生します。

 

ストレスが強い時にも、唾液の分泌が少なくなるのが原因です。
仕事がひと段落したら、お茶などをちょくちょく飲むと口臭予防になります。

 

最近ストレス過多社会といわれて久しい昨今ですから気をつけましょう。

 

 

ホルモンバランス

 

特に女性の方が多いのが、ホルモンバランスが大きく変化して口臭になる原因があります。

 

ホルモンバランスが変化する時とは、月に1度来る生理・妊娠の時などあります。

 

ホルモンバランスが変化すると、体調をくずしたり、体の抵抗力がなくなったりします。
その時に口の中の細菌がいっきに増加しますので、口臭の原因になるのです。

 

このような時期には、いつもより歯を磨く回数を増やしたり、殺菌性のうがい薬を使ったりして口臭を予防しましょう。

スポンサーリンク

生理的口臭

 

生理的口臭は、基本的に誰もが持ってる自然な匂いなので気にするものではありませんが、
ある条件の時に気になる口臭です。

 

生理的口臭の条件

 

  • 起床時
  • 空腹時
  • 緊張時
  • 妊娠
  • 月経時

 

月経時口臭

女性の場合生理の時に口臭がする場合があります。

 

生理時は、体調不良になりますので、自律神経の働きのバランスが悪くなる可能性と、血液中のホルモンバランスの変化だと推定されてます。

 

男性には分からない女性の悩みですよ。
男性諸君は、女性に気を使いましょう。

 

 

妊娠時口臭

 

妊娠は、女性も男性にとってもすばらしいことです。
妊娠の時に口臭がする場合があります。

 

原因は、妊娠をして妊娠性歯肉炎になってる場合や、血液中のホルモンバランスの影響が考えられます。

 

 

代謝性の病気

 

代謝性の病気や消化器系の病気は、病気によって代謝がくずれて、細菌に対する抵抗力が衰えます。
そのために、歯槽膿漏などの歯周病になる可能性もあります。

 

代謝性の病気

 

  • 糖尿病の場合

    口臭が甘酸っぱい匂い

  • 肝臓の病気の場合

    ねずみ臭い匂いがしたりします

  • 肝不全
  • 白血病

 

 

起床時

 

寝て起きてすぐ口臭を感じたことありませんか?

 

それは、夜寝てる間唾液の分泌が抑制されるためです。

 

 

分かりやすく言うと、口の中の唾液が少なくなってるのです。
そのために、唾液が少なくなってるので、微生物を清掃する力が低下して、口の中の微生物が最大限に増殖するからです。

 

夜寝てる時に歯周病や虫歯になりやすいのも微生物が増殖するためです。

 

ですから起きてすぐの時は、口の中の微生物の種類と数が1日の中で1番多いときです。

 

その時に十 分な唾液がありませんから、微生物を清掃できず微生物の発生するガスが濃縮され口臭になるのです。

 

 

寝る前と起きてすぐに歯磨きをしたら、口臭はかなり軽減されます。

 

歯磨きって、虫歯を予 防するだけでなく口臭にも関係してるのです。
虫歯は自分が痛い思いをするだけですので、他人に迷惑かけるわけではありませんから別にいいかもしれませんが、

 

口臭は、他人に迷惑かけますので、歯磨きはきちんとしましょう。

 

 

緊張時

 

緊張した時、のどがカラカラになりませんか?

 

のどがカラカラになった状態、緊張をした時には口臭が発生しています。

 

 

これは、寝てる時と一緒で唾液がありませんので、微生物を自浄性することが出来ません。
緊張時の口臭の予 防は、少し水分をとると口臭が緩和されます。

 

あがり症の私は、常にお水を手放せません(笑)

 

まとめ

 

人に「口臭がある」と言われてもあまり気にしないようにするって、実際は大事なことだったりします。

 

生理的口臭は、ストレス・妊娠・生理・老化・寝起きなどあるためです。
悩めば悩むほどよけいひどくなることも。

 

例えば、朝起きたばかりのときに人から「口臭があるね」と言われても、あまり悩まないで下さい。
生理的口臭は、誰もがあるものです。

 

いったん落ち着いて、しばらく様子を見てそれでも気になるようでしたら口臭対策をはじめましょう。

スポンサーリンク